・本野日々・日常はそれだけですこしずつ変わってゆく
基本的に本関係の記事でやっていこうかと。 本家ホームページもよろしくお願いします。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2007/11/02(金)   CATEGORY:
「モーニング」連載
かぶく者

最近注目の連載マンガです。

初回から発見したわけではないのですが、

舞台の上で、主役の女形に「存在感」を挑戦されて
くじけかけている・・・・・・というようなストーリー・・・・・・かな?

表情や、着物の美しさがよろしいです。
コミック早く出してくれー

原作者のブログデビブログ
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2007/10/24(水)   CATEGORY:
紹介:正広&くみこ「世界一周新婚旅行の記録」~Blog編~
気になった記事があったのでリンク。
正広&くみこ「世界一周新婚旅行の記録」~Blog編~
<イランのスラム街を旅して>

なんか「いい思い出」以上の、旅の真髄をかいま見ました。
生活の中に入って、ものすごくいいレポートに仕上がっています。

見たもの、経験したもののいいところ、悪いところをきちんと見たいっすね。
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2007/10/22(月)   CATEGORY:
TBN様にブログを紹介していただきました
ちょwwww

いやー、・・・・・・まさか、
これの前の記事を少し改変したものが、
TBN様に紹介していただけるとは。
(魔法のiランドの方でもほぼ同じ内容のものを掲載しています、そちらを取り上げていただきました。)
んで、そっちで更新したかったのですが
TBNさんからのリンク記事も変わってしまうため、
とりあえずこちらにUP(汗

TBN
超大手サイト様なので、案内するのもわざわざアレなんですが。
かわいい妹がニュースを紹介している、お兄ちゃんなサイトです。
いつも見てます。
ありがとうございます、この場を借りてお礼申し上げます。


・・・・・・・

ケータイ小説。
モバゲー。
mixi。

幼少のころはかなりのオタクっぷりを発揮し、
ケータイ世代には、、、わずかに乗り遅れた私。

偏見かもしれませんが、
「ケータイなし時代に青春があった、旧世代の最後の人種」
ではないかと自負しております。



ケータイ持ったの、大学生からだし。

恋愛経験、妹よりないし(たぶん)。
まわりの友達も、ぶいぶい言わせてる子以外は、
そんなーに、彼氏いたりもしなかったような。

それが、クラブの後輩あたりになると、
事情がまったくちがってきたりするんですよねー。
なんか彼氏とか彼女とかいるし。
3人目とか4人目とかいってるし。
けっ

たぶんこれは、ケータイによって
個人と個人が連絡とりやすくなった=告白しやすくなった
ってのがあると思う。
ぜったい。
私がもてなかっただけなんて認めない。



それはともかく。

そーゆー子たちが、ケータイ恋愛小説ですよ。

まあ。。。いわゆる言われているのが、
ホスト・レイプ・不良のイケメン男・クスリ・なんちゃらかんちゃら。

このキーワード。

これって・・・・・・ネット上で、
「注意!」
とされているものじゃないでしょうか。

ネットで、客を捜すホスト。
ネットで会った人に、レイプされる。
出会い系の常套文句「顔は悪くないよ♪」
アヴァンギャルドなサイトでの、クスリ売り(という噂。)

少年少女たちは、真実はともかく、
自分なりに情報を集め、
警戒しようとしているのではないでしょうか。



ただ、その情報の結果・・・・・・

間違った認識を抱かないように。

「だまされる」下地をわざわざ作ることの、ないように。

語り手たちは、ちょいと気をつけなければならないのかも。

ある意味、社会的な童話として、

怖さを伝えられる良質な作品があればいいんですが。



あのホストが、あの時、主人公に本気にならなかったら・・・・・・

レイプされて、
彼氏に心なく非難されて、
支えてくれるような人じゃなかったら・・・・・・

主人公があの時、「たまたま」「あのこと」を、噂で聞かなかったら・・・・・・



ちょっと、想像してみても。いいんじゃないでしょうか。
まあ、みんな考えているよりも賢くて、
そんなのわかってるよ状態かもしれませんけどね。
[ TB*1 | CO*0 ] page top
DATE: 2007/10/19(金)   CATEGORY:
ケータイ小説の今後
ケータイ小説。

わりと、はまっとります。
(書く方に)

読書好きとしては、まー、ネットの
「あんなの小説じゃないっ」
っつー意見もわかるのですが。
(内容的に同じようなの多いし)

んでまー、それはともかく、

今、私は今まで書いた文を、
ケータイ小説化する作業をしているわけですよ。




間、をあけて。


読みやすく。


むずかしい漢字や表現を、カンタンにして。




・・・・・・これって。

「読者へのサービス」じゃないでしょうか。

それってやっぱり、必要なことじゃないでしょうか。




例えばっ???

あああああやべえええ

わかりやすく伝えなきゃああああ

どうしよおおおおおおお

あせってるかんじでてるかなああああああ




ってのと




ああ・・・・・・



わかりやすく伝えるためには・・・・・・



うーん。







どうすれば?






ほら、行間のちがいだけで、雰囲気のちがいを伝えられます。

便利。

手法としては、昔から詩が使っていたかもしれませんが。






小説は昨今、マンガに押され気味でした。
その原因はやっぱり、「初心者への不親切」があったように思います。
(関係ないけど本格的な小説でもルビふったバージョン出してくれ、と思ったり・・・・・・)

・・・・・・だってめんどくさいもん。詰めに詰まった文章を、相性があうかどうかわかるまで読むなんて、私でも。


・・・・・・そう。


単純に、「抜き」が、あれば。


読みやすいんですよね。


うん。



この新しい文字の表現のしかたを通して、
文学がもっと発展していってくれたらな♪と思います。

おもしろい本読みたいし。

[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2007/10/07(日)   CATEGORY:
手作り絵本の店 リール
手作り絵本の店 リール
堺市深井にある、癒し系の(手作り絵本ってとこがすでに癒し)
ステキステキな本屋さんです。

小さな部屋のような店には、新古の良質絵本がぎっしり。
左壁には、ほかの本屋では絶対に見られない、
絵本作家さん直通の、
手作り絵本が並べられ。
右壁には、その時々のアート展が
開催されています。

小さいお子様向けに、かわいいおもちゃ。
かなりステキなあみぐるみなんかの小物。

ええのうええのう。
200710072249532
20071007224953


手作り絵本の中で、特に目を引いた絵本がありました。f0040263_7473771.jpg

「ごずてん」という名前?でやってらっしゃる方なのですが、
大人向けの絵本で、ペンの線がすごくいい。

色々活動されているようです。
これから注目です。
[ TB*0 | CO*0 ] page top
Copyright © ・本野日々・日常はそれだけですこしずつ変わってゆく. all rights reserved. ページの先頭へ
FC2 Blog Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。