・本野日々・日常はそれだけですこしずつ変わってゆく
基本的に本関係の記事でやっていこうかと。 本家ホームページもよろしくお願いします。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2007/09/16(日)   CATEGORY:
難波パークスの本屋
20070916172908

難波パークスのヴィレッジヴァンガードと、、
旭屋書店
にいってきました。

本好きなら誰もが知ってる知らないなら一度はいっとけ
ヴィレッジは
黄色いPOPで、そこはかとなく本の内容案内をしてくれ。
的確なツッコミニヤリとし。
アメリカ系のかわいいかっこいい関連商品もあり。

まあ、、、従来のマジメ本屋のイメージを壊し、
情報とは楽しい面白いものだっちゅーのを打ち出した先駆者ではないでしょうか。

とはいえ、個人的にはアメ村のヴィレッジの方が、
より不良ぶった若者向けの本来のヴィレッジっぽいので好きです。
でも難波パークスの、ちょっと平和でかわいい感じも好きです。

で、旭屋書店
「本屋っぽい本屋」のチェーン店としては
今、一番気合いを入れて良書を付けている本屋ではないでしょうか。
難波パークスの旭屋書店はおしゃれ系でステキですが
普通に本を探すなら
JR難波、OKATの丸善(人少なめで楽)、
難波CITYの「普通の」旭屋書店も十分、イケます。

たくさんのカテゴリの本を見比べたければ「ジュンク堂」さんへGO!
スポンサーサイト
[ TB*1 | CO*0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL

大阪企業 2007/09/29(土) 13:39
旭屋書店旭屋書店(あさひやしょてん)とは、大阪・京都を中心に日本|国内32店舗、海外6店舗を展開している書店のことである。商号は株式会社旭屋書店。大阪・梅田の本店は8フロアあり、専門書・鉄道コーナーに強みを持つ。.wikilis{font-size:10px;color:#666666;}Quota  [続きを読む]
Copyright © ・本野日々・日常はそれだけですこしずつ変わってゆく. all rights reserved. ページの先頭へ
FC2 Blog Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。