・本野日々・日常はそれだけですこしずつ変わってゆく
基本的に本関係の記事でやっていこうかと。 本家ホームページもよろしくお願いします。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2007/09/12(水)   CATEGORY:
神戸の本屋:ちんき堂
さて汎芽舎を出て、次の本屋へ行こうとしました。
すると、こんな看板が。
20070912013004.jpg

エロですか?
ってかまたこの入り口。。。
200709120130042.jpg

ものすごく入りづらい。

神戸の本屋は「入り口入りづらい同盟」でも組んでいるのでしょうか。
それとも私が初心者なだけですか。

まあとりあえづ。。。入ってみました。

ちんき堂

看板からもっとエログロを想像していたのですが
思ったよりまともな(失礼)レトロ漫画や
レトロ雑誌が置いてある古本屋でした。
なんか即売会とかもやっているらしいので、
そういう日に来るともっと楽しいのかもしれません。
日活ロマンポルノ系です。

もうひとつ上の店には、またまたレコード店が。
入ってませんが。
ここらへんは、レコード店が多いのかも。

神戸の本屋巡りは、もうひとつ。
スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*2 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

ゆら | URL | 2007/09/13(木) 01:31 [EDIT]
いやまあ、雑誌にも地味ながら紹介されていた古本屋だから、
よっぽど変な店ではないだろうと。
実際、古いサブカルちっくやったし。
階段を上がる時はだいぶ緊張して、
中が見えなきゃ帰ろうと思ってたけどw

いけうそ | URL | 2007/09/13(木) 00:15 [EDIT]
これは…

はいっちゃだめでしょう(゚Д゚;)

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © ・本野日々・日常はそれだけですこしずつ変わってゆく. all rights reserved. ページの先頭へ
FC2 Blog Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。